アグネ技術センターHOME   会社案内 |  測定・分析部門 |  お問合わせ |  注文方法 |  サイトリンク | 

TOP 新刊案内 書籍 雑誌 常備店
出版部門 TOP  >  書籍  >  製鋼脱炭反応研究の変遷


製鋼脱炭反応研究の変遷 製鋼脱炭反応研究の変遷
品切・重版未定

藤井毅彦 著

1994年3月31日 初版1刷
ISBN 978-4-900041-28-8 C3057
発行 アグネ技術センター
A5判・上製/206頁
定価 4,860円(本体価格4,500円+税 8%)

→厚さ:15mm,重さ:410g

製鋼操業における脱炭反応について、終戦後の平炉より現代まですべてを一貫して総括的にまとめたもの。

[目次]

緒言

1.平炉より純酸素上吹き転炉
  1.1 製鋼操業の変遷
  1.2 古典における脱炭反応
  1.3 脱炭反応の基礎研究
  1.4 実操業における脱炭反応の研究

2.底吹き転炉より複合転炉
  2.1 底吹き転炉,複合転炉の開発と稼働
  2.2 脱炭反応の基礎研究
  2.3 実操業における脱炭反応の研究

3.真空処理
  3.1 真空処理の開発と稼働
  3.2 脱炭反応の基礎研究
  3.3 実操業における脱炭反応の研究

総合的まとめ
付表,付図
索引

採用情報 |  著作権について |  個人情報保護 |  サイトマップ | 
株式会社 アグネ技術センター   〒107-0062 東京都港区南青山5-1-25 北村ビル
 TEL03-3409-5329(代表)/FAX03-3409-8237
© AGNE Gijutsu Center Inc., 2011-