アグネ技術センターHOME   会社案内 |  測定・分析部門 |  お問合わせ |  注文方法 |  サイトリンク | 

TOP 新刊案内 書籍 雑誌 常備店
出版部門 TOP  >  書籍  >  炎と色の技術


炎と色の技術 ―ガラスにおける―
炎と色の技術
品切・重版未定

伊藤 彰 著

1996年9月10日 初版1刷
1997年9月10日 初版2刷
ISBN 978-4-900041-52-3 C3058
発行 アグネ技術センター
A5判・並製/390頁
定価 3,780円(本体価格3,500円+税 8%)

→厚さ:21mm,重さ:580g

着色ガラスの色は、基礎ガラスの違い、使用する材料や、加熱条件によっても影響される。それらの要因と関係を体系化し、理論づけた。

[目次]

第1章 まえがき
  1. はじめに
  2. 酸化焔,還元焔
  3. 光と色

第2章 焼成
  1. 粘土
  2. 非可塑性原料について
  3. 不純物として混入する鉱物
  4. 酸化物
  5. 窯業用顔料
  6. 顔料用配合材

第3章 溶融状態
  1. はじめに
  2. ガラス状態
  3. 着色の種類
  4. ガラスが有色イオンにより着色するしくみ
  5. ガラスの着色要因
  6. ソルベーション

第4章 溶融組成
  1. 着色因子の基礎事項
  2. 着色因子の挙動
  3. 着色因子の混合
  4. 着色ガラスの組成的補正

第5章 溶融原料
  1. 着色と原料の関係
  2. レドックス数
  3. 原料のレドックス的分類法
  4. 清澄剤
  5. 着色剤
  6. 着色要素導入方法
  7. 原料関係のむすび

第6章 熱源
  1. 着色と加熱条件
  2. 電力による加熱
  3. 燃料の不純物
  4. 固体・液体燃料のガス化
  5. 燃料の性質
  6. 可燃性ガスの性質

第7章 燃焼
  1. はじめに
  2. 固体燃料の燃焼
  3. 液体燃料の燃焼
  4. 気体燃料の燃焼

第8章 炉圧, 雰囲気
  1. 窯炉内の気体の流れ
  2. 炉圧の単位
  3. 窯炉内の等温抵抗
  4. 窯炉内気流の流動源
  5. 加熱室

第9章 ガラス成形
  1. はじめに
  2. 一次成形法
  3. 二次成形法
  4. 成形と色
  5. 成形用型
  6. 付随参考事項

第10章 ガラス加飾法
  1. はじめに
  2. 成形時加飾法
  3. 熱間加飾法
  4. ガラス表面
  5. 冷間加飾法
  6. 特殊表面処理法

第11章 品質保証
  1. はじめに
  2. 歪
  3. 除歪
  4. 除歪操作の基準
  5. 破損対応
  6. 強度対策
  7. 色の検査
  8. 硝子不良
  9. むすび

参考文献
図・表一覧
索引

採用情報 |  著作権について |  個人情報保護 |  サイトマップ | 
株式会社 アグネ技術センター   〒107-0062 東京都港区南青山5-1-25 北村ビル
 TEL03-3409-5329(代表)/FAX03-3409-8237
© AGNE Gijutsu Center Inc., 2011-